デジタルマーケティングコンテンツ

YouTube「動画マーケティング」の基礎講座

こんにちは!「株式会社ロックハーツ」のデジタルマーケティングチームです。

現在、世界的に人気な動画投稿サイト「YouTube」を皆さんも利用されていると思います。今回はそんなYouTubeに投稿される動画コンテンツを始めとした「動画マーケティング」の基本的な部分をお伝えします。YouTubeチャンネルを始めたい、今後ファンをもっと増やしていきたい、集客をしてコンバージョンを獲得するために動画コンテンツを上手く利用したい等の様々なご要望を持った方へ向けて、動画制作会社ロックハーツならではの「動画マーケティング」に関してお伝えします。

1,動画マーケティングの効果「メリットとデメリット」

「動画マーケティング」とは?

まず、動画マーケティングとは?と言う基本的な所をお話いたします。「動画マーケティング」とは、インターネット上のコンテンツの中で動画を見かける機会が多くなった昨今、動画コンテンツ、または動画を用いたコンテンツによって商品やサービスに対しての顧客の興味・関心を高めることを目的としたマーケティング手法の事を指します。

「動画マーケティング」が普及した背景

最近、動画マーケティングはますます注目されてきています。その背景としては、以下の5つの要因が考えられます。

「動画マーケティング」が普及してきた主な理由

①インターネット環境が整備されてきた事⇒世界のデジタル化は日々進んでいます。新しい物が日々生まれる中で、動画コンテンツにふれる機会も増えるに連れ、インターネット環境も整備されて来ました。

②コロナ感染症の影響によるライフスタイルの変化で自宅にいることが多くなった事⇒コロナによる外出自粛に伴い、デジタルデバイスを使った動画コンテンツの視聴時間も増え、動画を通して購買行動に出る消費者が増えてきているそうです。

③スマートデバイスの普及してきた事⇒スマートフォン・タブレットなどを中心にスマートデバイスが普及したことで、いつでもどこでも好きな時に動画を視聴できる環境が整って来ました。

④動画コンテンツの持つ大量な情報量が注目されてきた事⇒動画コンテンツは伝えられる情報量が文章や画像に比べて格段に多いです。

⑤低予算で効果の高いマーケティング手法だと認知されて来た事⇒他のデジタル・マーケティングに比べて予算が高額になりがちというイメージを持っている方も多い動画マーケティングですが、実際には必ずしも高い費用をかける必要がないマーケティングとも言えます。

「動画マーケティング」の目的とは?

動画コンテンツの強みは何といっても「映像の動き・音声」を通して独自の体験を共有できるという事と、伝えられる情報量が文字や画像よりも格段に多い事です。そう言った動画コンテンツを利用することで成り立つ「動画マーケティング」の「目的」としては商品・サービスの魅力・付加価値を伝える」事の他に「CV(コンバージョン)の獲得」や「商品・サービスの認知度を上げる」、「自社にあったマーケティング手法はどれなのか知るために行う」、「SNSを通した幅広い拡散を狙う」などの様々な事柄があげられます。現在、世界中で動画マーケティングを行なうことで消費者にアプローチを掛けることでコンバージョンにつなげ、この目的を達成している企業が増えてきています。すぐにでも企業の活動に取り入れたいマーケティング手法だと言えるので、まず動画マーケティングの目的を知り、自社の目指すゴールを明確化にして戦略的に取り組んで行きたいものです。

「動画マーケティング」のメリットとデメリット

大変効果が高そうに見える動画マーケティングですが、それにも「メリット」と「デメリット」があります。この両方の側面を理解して自社の場合に置き換えてマーケティング戦略を組む事が成功のカギと言えます。

「メリット」

・低予算でスタートできる(必ずしも高額な費用をかける必要はないです)

・SNSを経由したりできるので配信先が豊富(Facebook、Twitter、Instagramを始めとしたSNSでも情報拡散が狙えます)

・商品の実際の使用イメージなどを明確にして訴求できる(サービスや商品のデモ画像として使用感やイメージを捉えてもらいやすくなり、商品のアピールに繋がります)

・SEOの評価が上がりやすい(Googleの検索エンジンが、コンテンツとしての価値があると認めているため、SEO的に動画コンテンツを準備する事は非常に良いと言えます)

「デメリット」

・質の高い「動画制作のスキル」を持っていなければならない(かならずしも動画制作のスキルを誰もが持っているわけではなく、質の低い動画を使用してしまうと効果が出ないことが予想されます)

・ノウハウがないと失敗することもある(動画マーケティングで成功するためには、結果を出すためのノウハウが必要となり、専門的な知識がないと分析することも困難と言えます

・何をテーマにコンテンツを作成していいかわからなくなる(動画コンテンツはまず始めてみて見ないとどの様な動画コンテンツを作成していいかわからない事が多いです)

>>「株式会社ロックハーツ」への無料問い合わせはこちら!

 

2,YouTubeを利用した「動画マーケティング」

次に、動画マーケティングの基本がわかった所で、動画マーケティングで欠かせない「YouTube」を活用して動画マーケティングを行う事に関してお話します。まずYouTubeに対しての動画マーケティングのメリットとしては「YouTube上のユーザーは非常に数が多く、その利用者層も幅広いという点」があげられます。これはYouTubeを利用することの最大のメリットと言えます。この部分を見ると、動画マーケティングを始める際の土壌がYouTubeには豊富に存在しているといえ、それぞれの企業にあった動画マーケティングの方法も様々試す事ができると言えます。またYoutubeには「カード」という機能があり、これを利用すると、投稿した動画の上に、動画を視聴しているユーザーがクリックすることができる「リンク」や「テロップ」などを貼る事ができ、アンケートを実施したり他の動画コンテンツやサイトに誘導したりと動画の内容だけに留まらないアピールを行うことができます。視聴者に反応を促す事は、YouTubeの動画マーケティングの特徴のひとつです。

3,「動画マーケティング」の流れ

実際の動画マーケティングの流れに関して少しご紹介します。まず、ざっくりとお話すると動画マーケティングの流れとしては「動画マーケティングの目的を明確化」「動画の企画」「動画を自作するか依頼するか決定」「制作」「公開」の5つの段階に分けることができます。この段階で1つでも上手く行かない、ノウハウがないと感じる場合は、プロにおまかせする方が結果が出やすいです。先程、土壌が整っていて始めやすいとお話しましたが、その反面、競合他社や質で勝負している場所も多いため、やり方を見誤った状態で制作に踏み切ってしまうと、その間に投じた費用が無駄になってしまうどころか中々求めていた結果が得られず、失敗してしまう事もあるのです。もしないノウハウがあった時にはぜひそれを補填する事を検討される事をオススメします。

動画マーケティングの流れ

1、「動画マーケティングの目的を明確化」⇒自社の目的やKPIを定めて社員の共通理解のもと始めます。

2、「動画の企画」⇒制作する動画の目的を企画段階できちんと決める必要があるため、単に「企業PRをし、認知度を高める動画」なのか「集客目的の動画」なのか等を明確にします。目的が変われば、作るべき動画も変わってきますので大切な段階です。

3、「動画を自作するか依頼するか決定」⇒自社に動画制作のノウハウがない場合は映像制作会社に外注する必要があります。この会社の選び方も完成映像の質に大きく関わってきます。

4、「制作」⇒2,の企画段階でしっかりと練っておいた計画を形にするため、制作時には撮り方・編集の仕方などにこだわりを持って制作することが、イメージを正確に形にするカギとなります。

5、「公開」⇒YouTubeの他にも動画をSNSや自社サイトなどと言った、公開できる場所は多くあります。どこで公開するのか決めておき、その場所で戦略的に公開しましょう。

>>「株式会社ロックハーツ」への無料問い合わせはこちら!

4,まとめ

ロックハーツの「映像制作・YouTube運営代行」サービスにお任せください

本日は、動画マーケティングの基礎的な部分をお伝えしました。いかがだったでしょうか?動画マーケティングでつまずく際には、デメリットとしてご紹介した「ノウハウの不足」の部分が多く影響してきます。記事内でもお伝えしましたが、映像の質と正しい場所での戦略的な運用が結果を大きく左右するのも動画マーケティングの特徴と言えますので、不足しているノウハウの部分があれば、プロにお任せすることをオススメいたします。私達ロックハーツはそういった「動画マーケティングの一連の流れに沿ったノウハウ」を全て持ち合わせています。映像制作だけでなく企画や運用、分析と言った全ての部分をワンストップで承る事が可能です。適正価格で質が担保された動画の制作と、スムーズな運用のご提案でビジネスを成功へと導くサービスをご提供させていただきます。ぜひ無料でご相談もお受けしておりますので、お問い合わせください。詳しくは下記をご覧ください。

YouTube運営代行等とご一緒に、ロックハーツの「高品質な動画」はいかがですか? 

ご要望に合わせてジャンルを問わず、企業VPやサイトに掲載する動画など、様々なクオリティーの高い動画を適正価格でご提供することが可能です。YouTubeへの投稿コンテンツの制作はもちろんの事、LPに動画を入れたい!あるいは、動画広告を出したい!等のご希望がございましたら、ロックハーツのプロの動画制作クリエーターが広告に適した良質な動画をワンストップで制作いたします!WEBサイト・動画等のコンテンツ制作にお困りの方へオススメのサービスも多数ご用意いたしております。ロックハーツでは映像制作から運用までの全てをプロフェッショナルが一括して承る事が可能ですので、ご遠慮無くお問い合わせくださいませ。今回は制作実例の一例として、ご好評いただいているウェディング関連動画の制作事例をご紹介いたします。

~ロックハーツ公式YouTubeチャンネル【映像制作ロックハーツ - 動画マーケティング】より~

【ROCKHEARTS】ブライダルエンドロール/動画制作

【ROCKHEARTS】結婚式エンドロール/動画制作

プロのクリエーターが企画から撮影、編集を通して質の高い映像制作を行い、デジタルマーケティングに精通した実績を持つ担当者が一括で運用・改善までを適正価格で完全サポート!

PICK UP

-デジタルマーケティングコンテンツ
-

Copyright© ROCKHEARTS , 2020 All Rights Reserved.